シストレの使い方(実践編)

  • システムの戦略を理解する
    どのような相場でも勝ち続けられるシステムトレード、自動売買システムがあれば話は簡単です。しかし、そのようなシステムは実際には存在しないと思ったほうが良いでしょう。どのシス… 続きを読む
  • 基本戦略は4つ
    システムトレードの基本戦略を大別すると、4つに分類できます。ここではその分類の方法について解説します。戦略を分類するには、次のポイントに着目する方法があります。 ・仕掛けの… 続きを読む
  • 戦略別の得意・苦手な相場
    先ほど解説した4つの戦略別に、得意な相場、苦手な相場をまとめたのが次の表です。得意な相場とは、勝ちやすく利益が出やすい相場、苦手な相場とは勝ちにくく損失が出やすい相場を指… 続きを読む
  • システム成績の読み方(1)
    過去のトレード結果を統計し分析することにより、そのシステムの性能を知ることができます。統計、分析といっても難しいことではありません。システムの運用成績を集計し、トレードあ… 続きを読む
  • システム成績の読み方(2)
    勝率、プロフィット・ファクター、最大ドローダウンに加えて、次の指標もシステムを選ぶ上で重要です。トレード回数期間中の総トレード回数です。この数値が大きければ運用成績の統計… 続きを読む
  • 資金とポジションサイズ
    システムトレードでは、投資金額に対してどれくらいのロット数で売買すべきかを決めておくことは重要です。開発型、選択型どちら運用するにしてもこれは共通の問題です。このように何… 続きを読む
  • 複数の戦略を組合せる
    相場のトレンドがはっきりしている時や、レンジ相場が継続している時など、明らかに今後もその流れが続く予想できる場合には、その相場にあった戦略を選べば良いのですが、実際の相場… 続きを読む
  • シストレ + VPS
    MT4を使ったシステムトレード(開発型システムトレード)は、トレードルールであるEAを動かすためには、PCを稼働(電源ON)させ続けるかVPSを利用する必要があります。このことは、「 続きを読む
TOPへ戻る